MENU
履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決! TOP  >  自己PR  >  転職活動で自己prする際の絶対条件とは?
スポンサードリンク


(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

転職活動で自己prする際の絶対条件とは?

転職活動において実績を自己prするために絶対に欠かせない要素についてお伝えします。

応募書類を読んでもらえる時間って本当に短いいんですよね。特に最初の1分、2分で興味を持ってもらえなければ、その後もっとじっくり読んでもらえることはないと考えていた方がいいと思います。

つまり自分の強みとか長所が書類の中でわかりやすくでアピールできていなければダメということです。自分の強みや長所を書類の中で端的に理解してもらうために絶対に必要なことは、「実績を定量化する」ということです。わかりやすくいえば、実績を数字を使って表すということです。

例えば自分は営業力があるとか、高く評価されているとかって言葉で説明したとししても、それ本当なのかとかどれだけ優秀なのかっていうことが判断しようがないわけですよね。なので例えば5千万円の売り上げをあげました、とか目標額の120%を達成しました。とか、営業所の中で10人中2番目の成績をあげました、とかそういう風に具体的な数字を使ってはじめてその実績がイメージできるわけです。

中には自分はちょっと特筆するような実績がないんですという人もいるんですけどもトータルでは必ずしも優れた成績を残していなかったとしても特定の時期とかあるいは特定の商品とかそういうポイントに焦点を当てれば必ずどこかにね評価される実績があるはずです。もしそれでもなかったら ちょっと困るんですけどね。

そういうふうに数字で出せる評価ポイントっていうのをできる限り提示することが大切なんです。もちろん嘘を書くのは、ダメですがそういう風にいいところを切り出して書いていくっていうのは、これは編集の領域であってもしそれが事実である限りは何の問題もありません。

あとこのテーマの話をすると必ず「私は営業職じゃないので数字で出せる実績はないんです。」という声出るんですがしかし、どんな部署とかどんな職種であっても必ず成績評価表というものが存在すると思います。成績評価があるってことは、そこには評価のための基準というものが必ずあります。であればご自身の実績とか能力を示す物差しが必ず存在するはずですので定量化ができると思います。

それから自分の強みを定量化した形で説明が出来なければ転職活動でライバルを押しのけて採用されるということもまず不可能です。

まあその数字というのが順位なのか率なのかあるいは絶対値なのか、ちょっといろいろあるんですけどもらかの形で自分のポジションを把握して説明できるようにしておくことを絶対に心がけていただきたいと思います。

トップページへ戻る

(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

スポンサードリンク



同じカテゴリー「自己PR」の一覧

転職活動 自己prの絶対条件

転職活動で自己prする際の絶対条件とは?

転職活動において実績を自己prするために絶対に欠かせない要素についてお伝えします。 応募書類を読んでもらえる時間って本当に短いいんですよね。特に最初の1分、2分で興味を持ってもらえなければ、その後もっ […]

記事の続きを読む
自己pr文

自己pr文は応募書類の差別化の切り札

自己pr文による応募書類の差別化という大事なお話したいと思います。 応募書類というと誰もが頭に浮かぶのは、履歴書と職務経歴書の2つですよね。実際、人を採用したい企業から要求される応募書類というのもこの […]

記事の続きを読む
自己PR文は採用担当者の胸につきさせ!

自己PR文は採用担当者の胸につきさせ!

自己PR文を書くときに、どの会社にも嫌われたくないがために、ありきたりの文章になりがちです。自己PR文で効果を出したいと思えば、やっぱりそれなりに印象が強い自己PRにして特定の会社には、胸につきささる […]

記事の続きを読む
自己PR文

自己PR文は会社ごとに作り変えるべき?

自己pr文というのは、応募書類のレースで使うのためのキーツールということです。 他の記事でも何度も説明をしているのでかなり理解してもらってきていると思うんですが自己PR文は、応募する会社ごとに作り変え […]

記事の続きを読む
自己PR文

自己PR文は形式自由。差別化して書類選考を突破しよう

自己PR文は形式自由なので自由な切り口と表現であなたの良いところ、職務経歴書とか履歴書では表現できない、あなたのことを最大限に表現することができるんです。自己PR文同封する人というのは少数派なので、そ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

転活応援侍のプロフィール

転職5回と会社倒産1回を経験し350社以上に履歴書を送付した経験を持つ元SEで今はキャリアコンサルタントやってます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2020 履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決!

ページトップ