dodaのキャリアカウンセリング

MENU
スポンサードリンク


(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

dodaのキャリアカウンセリングってどうなの?

dodaキャリアカウンセリングでは、あなたの状況をヒアリングし希望に沿った求人案件を紹介してもらえます。応募書類の指導や模擬面接も含まれています。
あなたもdodaのキャリアカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

dodaのキャリアカウンセリングの内容は?

dodaのキャリアカウンセリングでは、キャリアアドバイザーが以下の内容で実施します。

・あなたから現在の状況を聞き取りキャリアの整理し希望のヒアリングをします。その上で求人案件を紹介してもらえます。
・履歴書や職務経歴書の書き方に関する助言や指導を受けることができます。
・会社の面接情報を教えてもらい、模擬面接をおこないます。そして面接後にフィードバックされます。

「転職のプロに相談できる」広告でよく見かける転職支援サービスの「キャリアカウンセリング」興味はあるけどよくわからないという方のために、ある転職者の実例を元に、「どんな場所で、どんな相手と、どんな話をするのか?」をご紹介していきます。

キャリア・希望のヒアリング

キャリアカウンセリング中継 <前編>キャリア・希望のヒアリング

キャリアコンサルタントと転職活動を開始したNTさん(28歳 営業職)が一対一で、お話を進めていきます。

まずは、これまでのキャリアを中心にお話を伺っていきます。
仕事で感じたやりがい、挙げてきた成果、転職を考えたきっかけなどをヒアリングしながら、今回の転職活動における方向性をすり合わせていきます。

今回の転職によって変えたいことや叶えたいこと、譲れない希望条件の洗い出し、条件を詳しく確認し、具体化します。考える方向にズレが生じないよう、しっかりとすり合わせを行います。

転職者川から挙げられなかったような条件についても、キャリアコンサルタントが確認し転職活動を進める重要なポイントに抜け・漏れがないようにしっかりとヒアリングします。

すべての条件が出揃ったところで、条件に優先順位をつけます。
今回の転職でもっとも叶えたいことを明確にし、今後の転職活動の「軸」をきめていきます。

全てのヒアリングが終わり、希望や適正に沿った求人の紹介へ進みます。

求人案件の紹介

キャリアカウンセリング中継 <後編>求人案件の紹介

転職者の希望条件、適正や思考に合致し、かつキャリアアップにつながるような具体的な求人をご紹介します。

これまでの経験を活かしたキャリアアップが望める求人、より高いレベルのキャリアを目指すチャレンジングな求人、転職者本人も気づいていない以外な可能性のある求人、求人票を元に、詳細な求人内容について説明します。

これまでの経験を活かしたキャリアアップが望める求人、より高いレベルのキャリアを目指すチャレンジングな求人など紹介された求人についての率直な意見交換します。

応募してみたいと思う求人や興味を持った業界・職種、あるいは興味を持てなかった求人など、素直な意見をお伝えください。
率直なご意見が、後日、追加で求人を紹介させていただく際の参考情報となります。

ご紹介した求人に応募するかどうか、キャリアカウンセリングの場ですぐにきめる必要はありません。

転職活動=必ず転職をしなくてゃならない」わけではありません。

ひとりで時間をかけて検討したり、ご家族と相談して納得いく答えを出してください。

転職活動は「自分のこれまでの仕事を振り返ること」や「さまざまな業界・職種を見ること」ができる機会でもあります。

キャリアカウンセリングは無料なの?

無料です。求人を見るときに有料になるということもありません。
また、転職活動をする、しない、応募する会社の数、また、転職先が決まった、決まらないなどにかかわらず、全く利用料金は発生しません。

キャリアカウンセリングに申し込むには?

dodaでキャリアカウンセリングを申し込みたい人はエージェントサービスに登録する必要があります。そのためキャリアカウンセリングだけ申し込みはできません。

さらに、求人案件の難しさの度合いや職務経歴書などの内容を検討してから必要な人にだけ提供されるので対象とならない人には連絡が来ない場合があります。

予約はどのようにするの?

dodaでキャリアカウンセリングの予約をするには以下の手順を踏む必要があります。

キャリアカウンセリングを受けるには、まず最初にdodaに登録完了する必要があります。「登録完了しました」のメールが届けばOKです。

後日、dodaからキャリアカウンセリングの日程を調整のため電話かメールで連絡がきます。dodaに紹介できる求人がない場合は求人が出るまで待つ必要があります。

連絡が来た時点で予約という形になります。

電話やメールでもキャリアカウンセリングは受けられる?

近くに拠点がなっかったり、日本国内以外に住んでいる方など直接キャリアカウンセリングできない人は、電話やメールを使ってカウンセリングを受けることができます。

キャリアカウンセリングを受ける場所はどこになりますか?

キャリアカウンセリングの場所は、dodaの運営もとであるパーソルキャリアの各拠点で行います。キャリアアドバイザーがカウンセリングブースで、1対1の面談をおこないます。

当日の服装と持ち物はどうしたらいい?

服装

私服でもスーツでも構いません。服装は自由です。いちばん大事なのは清潔感が感じられることです。

持ち物

筆記用具は必携です。
オススメなのが、作成した履歴書と職務経歴書を持っていくと書類添削してもらえるので必ず用意してください。

キャリアカウンセリングは土日でも受けれる?

キャリアカウンセリングは 土曜日に受けることはできますが、日曜日に受けれません。平日(9:00~20:00)か土曜日(10:00~18:00)に受けることができます。平日の土曜日も忙しくて時間がないという人は電話でのカウンセリングも可能です。

年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休暇の時期は日程変更になることもあります

まとめ

以上、dodaのキャリアカウンセリングについて、あなたの知りたいことをYoutube動画も交えて説明してきました。
少しでもご興味をお持ちになった方は、dodaに登録してキャリアカウンセリングをうけてみてはいかがでしょうか?

キャリアカウンセリングを受けると自分では気が付かなかった新たな可能性が見つかりますよ。

dodaへは、こちらから登録ができます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

トップページへ戻る

(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

スポンサードリンク



同じカテゴリー「キャリアカウンセリング」の一覧

dodaのキャリアカウンセリング

dodaのキャリアカウンセリングってどうなの?

dodaのキャリアカウンセリングでは、あなたの状況をヒアリングし希望に沿った求人案件を紹介してもらえます。応募書類の指導や模擬面接も含まれています。 あなたもdodaのキャリアカウンセリングを受けてみ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

転活応援侍のプロフィール

転職5回と会社倒産1回を経験し350社以上に履歴書を送付した経験を持つ元SEで今はキャリアコンサルタントやってます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2020 履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決!

ページトップ