職務経歴書は2枚が正しい?

MENU
スポンサードリンク


(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

職務経歴書は2枚が正しい?適度な文字数と見易さがポイント

(人気記事)3ステップで完了!職務経歴書の簡単な書き方

職務経歴書 2枚

職務経歴書の枚数は、2枚以内にまとめるのが大前提

職務経歴書枚数に関しては、適度な文字数と見易さで2枚に納めるのがポイントです。パッと見たときの文字の混み具合の印象が大切です。読む相手の立場を考えてあげましょうね。

特に中高年の方は、キャリアが豊富なため、あれもやっている、これもやっていると、アピールしたくなり、どうしても3枚以上になってしまいがちですが、2枚に収めるように努力してください。

採用担当者には時間がない

採用担当者のところには、多くの履歴書・職務経歴書が送られてきます。短時間にその多くの応募書類を読む必要があるのです。採用担当者は、3ページにもわたって文字がぎっしり詰まった職務経歴書を見ると「こんな職務経歴書をよまされるのか・・・」とうんざりしてしまいます。

「でも職歴が多いのでどうしても枚数が3枚になってしまう。」
というのであれば、この後で書いている職務経歴書の枚数を2枚に納めるコツを読んでください。職務経歴書の枚数が2枚にならないのは、職歴をただ羅列してしまっているからです。

この応募者やる気あるのか?

職務経歴書の枚数を2枚に納めればいいと思って、大事な職歴を省略してしまい、余白が目立つようなスカスカの内容の職務経歴書にしてしまっては、「この応募者やる気あるのか?」と、採用担当者に、あなたの転職に対する熱意を疑われてしまいます。

職務経歴書の枚数を2枚におさえるコツ

応募企業が求めているスキルには、どんなものがあるかを調べて研究してください。そして、その中で、あなたの培ってきたスキルとマッチするところがあったら、そこを強調します。該当しない職歴については、さらっと書き流すようにして職務経歴書の枚数が2枚に収まるように調整してください。要するにアピールポイントを整理してメリハリをつけて職務経歴書を書いてください。

 

関連記事

>>職務経歴書をホッチキスで止めるのはNG!その2つの理由

[AFB] トップページへ戻る

(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

スポンサードリンク



同じカテゴリー「【職務経歴書】転職者にとって履歴書以上に重要」の一覧

職務経歴書 書き方

【職務経歴書の書き方】説得力を増す書き方とは?

今回は、説得力を増す職務経歴書の書き方についてお伝えします。 職務経歴書は、基本的には職歴とか実績とかスキルとかそういったものを事実に沿って書いて伝えるものです。 それなので例えば、営業職の人だと 「 […]

記事の続きを読む
職務経歴書 書き方

職務経歴書 書き方|職務経歴書に書いてはいけないこと

職務経歴書の書き方について書くべき項目について細かく説明されたサイトはよく見かけますが、この記事では、ちょっと視点を変えて、職務経歴書に「書いてはいけない」ことについてお伝えします。 箇条書きの仕事の […]

記事の続きを読む
職務経歴書 いらない

職務経歴書はどんなときいらないの?

求人票に「履歴書写真をXX月XX日まで郵送ください。」と書いてあると 「職務経歴書はいらないのかな?」 などと迷ってしまうことがありますよね。こんなとき、 本当にいらないのか? マナーを試されているの […]

記事の続きを読む
職務経歴書 2枚

職務経歴書は2枚が正しい?適度な文字数と見易さがポイント

(人気記事)3ステップで完了!職務経歴書の簡単な書き方 職務経歴書の枚数は、2枚以内にまとめるのが大前提 職務経歴書の枚数に関しては、適度な文字数と見易さで2枚に納めるのがポイントです。パッと見たとき […]

記事の続きを読む
職経歴書 ホッチキスで止める

職務経歴書をホッチキスでとめるのはNG!その2つの理由

職務経歴書は、普通に書いていたら、通常の場合は2枚以上にはなるはずです。そうなると、ホッチキスでとめておいたほうが気が利いているかと思い、ホッチキスを使いたくなりますが、これはNGです。 ホッチキスで […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

転活応援侍のプロフィール

転職5回と会社倒産1回を経験し350社以上に履歴書を送付した経験を持つ元SEで今はキャリアコンサルタントやってます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決!

ページトップ