MENU
スポンサードリンク


(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

履歴書の写真で大きな差がつく

履歴書 写真

履歴書写真というのは、あなたが思っている以上に実は結構重要なアイテムなんです。というのは、すべての応募書類の中で履歴書の写真というのがあなたの唯一のビジュアル情報だからなんです。それなので履歴書に貼る写真は、できるだけ少しでも印象のいいものにしておいたほうが有利だということです。

履歴書の写真の重要性はこんなところにある

最悪のケースを想定してみてください。ある企業がひとりだけ応募者を絞る場合を考えます。そこに数人が応募書類を送ってきたとします。履歴書では、フォーマットが、ある程度固定化されているのでアピールできる内容には限りがあります。その職歴、スキルなどどの応募者も甲乙つけがたい場合、最終的には、写真で差をつけるしかないでしょう。スピード写真も最近は性能がよくなり、以前よりは格段にきれいに撮れますが、写真屋で撮ってもらうほうが、自分では気づかない表情や姿勢をチェックして教えてくれたりします

履歴書に貼る証明写真は、写真屋でちゃんと撮ってもらたほうがいいとか、スピード写真でも構わないなど、いろいろ意見がわかれるところですが、転職応援侍の見解としては、きちんと撮ってある写真屋の写真おほうが誠意が見えて好感が持てます。

履歴書の写真は写真屋で撮影する

インスタント写真みたいなもので履歴書の写真を撮るというのはご法度です。必ずちゃんとした写真屋さんで写真を撮ってください。ただし、一発撮りOKではなくて何度も取り直しをしてベストショットを必ず使うことを心がけてください。
あと、これは個人の判断になりますが、撮った写真のデジタルデータを編集して修正をかけてくれる写真屋もたくさんありますので、そのあたりは必要に応じて検討してみるのもいいと思います。

写真はCD-Rに焼いてもらう

履歴書用に撮影した写真をどう使うかということなんですが、単純にその写真屋さんで焼き増しを頼んでいくと1枚400円とか結構お金がかかります。2枚3枚ならいいですけど、20社、30社の会社に履歴書を送って応募をかけていくとなると結構な金額になってしまいます。

それなので、いい写真を使いたいけれども、やっぱりお金もちょっとできれば節約したいので写真屋さんの中でも撮った写真のデータをCD-Rなどなどに焼いてくれるところがあるので必ずそういった写真屋で写真撮って、さらにデータをもらうようにしてください。1000円くらいでやってくれるところが多いので是非これを利用するようにしてください。

そのデータを使って自分で写真を量産していくということをおすすめします。もし自宅にインクジェットプリンタがあるのであれば、ぜひ自宅で印刷してください。

インクジェットプリンタがない人が写真を量産する方法

もし、あなたがインクジェットプリンタを持っていない場合は、自宅で印刷できないので、そのデータをコンビニに持っていって証明写真として印刷してください。詳しくは把握していないのですが、セブンイレブンとかで印刷できる店舗があるので、インクジェットプリンタで印刷できない場合はこうしてください。1枚50円とかの料金で焼き増しができるはずです。写真屋さんで焼き増しするよりは安くできます。

履歴書の写真データはパソコンで貼り付けてもいいの?

インクジェットプリンタで写真を量産する場合、ただ注意点が1点あって履歴書自体をWordやExcelみたいなソフトを使ってパソコンで作ったとして、その写真のデータも直接そこに貼ってしまって普通用紙に写真ごと丸ごと履歴書を印刷してしまうという人がいますが、これは簡単でお手軽なんですが、あんまりオススメしません。

その理由なんですが、そのように印刷した写真は、見栄えとか質感が普通の写真とは全く違うからなんです。見栄えがどうしても劣ってしまうので、せっかくいい写真を撮っても普通紙に印刷してしまっては台無しってことです。必ず写真は写真専用の画質で印刷できる用紙で印刷して使うということを必ず守ってください。

パソコンで履歴書写真を印刷するベストの方法

写真専用用紙にデータをレイアウトしたものを印刷して切ってから印刷した履歴書の写真欄に写真画質の写真を貼るのがベストです。この方法だと1枚数円のコストでできます。じゃ、写真のレイアウトってとうやるのか?あまり詳しくない人は、心配かもしれないですけどもいいソフトがありますのでお教えします。

証明写真作ろう」っていう無料のソフトがあります。これはパソコンで検索してもらえれば出てくると思います。これを使えば写真屋からもらってきたデータを簡単にレイアウトできます。

まとめ

転職はこれからの人生を左右する大事なイベントですから、一時のお金がもったいないとか、写真屋へ行くのが面倒などいわないで是非、写真屋さんを利用しましょう。あと、写真屋さんで撮影しておくと写真データもいっしょにもらえるので、焼き増しをするときに重宝します。
いい写真を撮って魅力的な履歴書を作り上げてください。

 

 

[AFB] トップページへ戻る

(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

スポンサードリンク



同じカテゴリー「【写真】であなたのイメージが決定する」の一覧

履歴書 写真

履歴書の写真で大きな差がつく

履歴書の写真というのは、あなたが思っている以上に実は結構重要なアイテムなんです。というのは、すべての応募書類の中で履歴書の写真というのがあなたの唯一のビジュアル情報だからなんです。それなので履歴書に貼 […]

記事の続きを読む
履歴書 写真 裏

履歴書の写真の裏には名前を書いたほうがいい?

結論から言うと、履歴書の写真の裏には名前を書いたほうがいいです。書いたほうがいい、というより絶対書いてください。何かの拍子に万が一はがれたりしたときに、裏に名前が書いていないと誰の写真かわかりません。 […]

記事の続きを読む
履歴書 写真 データ

履歴書の写真データの扱い方

応募企業から履歴書をメールで送って欲しいといった要望がたまにあります。そういったときは、履歴書はパソコンでワードやエクセルを使って作成する必要があります。履歴書に使う写真は、証明写真を撮影してくれる写 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

転活応援侍のプロフィール

転職5回と会社倒産1回を経験し350社以上に履歴書を送付した経験を持つ元SEで今はキャリアコンサルタントやってます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決!

ページトップ