MENU
スポンサードリンク


(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

職務経歴書はどんなときいらないの?

職務経歴書 いらない

求人票に「履歴書写真をXX月XX日まで郵送ください。」と書いてあると
「職務経歴書はいらないのかな?」
などと迷ってしまうことがありますよね。こんなとき、

本当にいらないのか?
マナーを試されているのか?

どう解釈したらいいのかとても気になります。

結論から言うと、求人票に職務経歴書のことについて触れられていなかったり、いらないとなっていても、職務経歴書は必要と考えてください。

ニートだからとか、まともな職歴がないので職務経歴書を書くとかえって墓穴を掘ってしまうのでは、と心配していませんか?

職務経歴書は、自分をアピールできるチャンスでもあります。
最低限でも下の注目記事の見本にあるような簡単な職務経歴書は書くようにしましょう。

(注目記事)これならあなたにも書ける!簡単な職務経歴書

いるかいらないかは確認をするのがいちばん安心

ハローワークの求人票で必要書類欄の職務経歴書のところが二重線で消してある求人があるときは、ハローワークの職員に尋ねてみましょう

このように、職務経歴書の部分をはっきり二重線で消してあるのは、企業側は、履歴書と面接のみで選考したいとう意思表示みたいなものですが、ハローワークの職員の中には、職務経歴書が不要となっていてもアピールのために送った方がいいという職員もいます。

電話で問い合わせの確認をするのも手です。
そのときに「簡単な書式の職務経歴書も必要です。」
と言われる場合もありますし、ほんとうに「履歴書だけでいいです。」と言われるときもあります。

でも、こんなときに、「職務経歴書を書かなくて面倒が省けてラッキー!」などと思わないでください。

職務経歴書がないと履歴書だけが合否の分かれ目となる

職務経歴書の本来の目的は履歴書の内容を補足することにあります。
それなので職務経歴書がいらないということは、履歴書だけげ採用が否かが決まってしまうということです。そのため、履歴書を書くときは、細心の注意が必要になります。

なかでも志望動機に力を入れる必要があります。

特に面接では、職務経歴書がないと履歴書に書いてある内容だけをもとにして質問されます。

いちばん多い質問が、
なぜ、当社を志望したのか?

どこからかコピーしてきたような、あなた自身のことを表していない、ふさわしくない内容の志望動機では、百戦錬磨の採用担当者には、すぐに見破られてしまいます
下手でもいいから、あなた自身の言葉を使って志望動機を書くようにしてください。

派遣の軽作業パートならいらない?

面接で職務経歴書がいらないのは、パートやアルバイトの採用のときが多いです。

でも、派遣の場合は、職務経歴書を求められると覚えておいてください。。

派遣のパートの面接で面接のときの持ち物に「履歴書、職務経歴書、印鑑」と言われる場合があります。

これは、履歴書「あるいは」職務経歴書でよいのか?
あるいは、履歴書「以外にも」職務経歴書が必要か?

正解は、後者で両方必要になります。

最近は派遣で軽作業でも職務経歴書を求められる場合が多いです。
派遣では、職歴、経験年数、スキルなどをエントリーシートに書かせて登録させるところが多いですが、それと同じものと考えてよいでしょう。

職務経歴書に志望動機・自己PRは必要?

履歴書といっしょに職務経歴書の提出が求められているとき志望動機は履歴書に書いてあるので職務経歴書には書く必要はないのか?
また、自己PRは、履歴書と職務経歴書のどちらに書いたらいいのか迷っているなら次のように考えてください。

履歴書には、志望動機欄があるのがほとんどですが、自己PRの欄があるのは多くはありません。従って、志望動機については、履歴書にのみ書き、自己PRについては職務経歴書に書くのが無難です。

志望動機は、どこからか拾ってきたような表現ではなく、あなた自身の言葉で書くこと。そのためには、応募する会社のホームページなどで会社情報を調べるなどの企業研究が必要になってきます。

自己PRについては、いままでの職務経歴にからめて、「こんな風に仕事をやってきました、だから、こんなことができます」などのような自己PRを書くと効果的です。

まとめ

正社員、パート、派遣の場合など、どんな状況でも求人票に職務経歴書のことについて書かれていないからといって、そのまま鵜呑みにせずに、ハローワークの職員に尋ねたり応募企業に電話をして確認してみるのがいちばんです。
また、履歴書だけでよい場合に注意しなければならないことは、志望動機は、あなたの言葉で書くことです。

 

関連記事 [AFB] トップページへ戻る

(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

スポンサードリンク



同じカテゴリー「【職務経歴書】転職者にとって履歴書以上に重要」の一覧

職務経歴書 書き方

【職務経歴書の書き方】説得力を増す書き方とは?

今回は、説得力を増す職務経歴書の書き方についてお伝えします。 職務経歴書は、基本的には職歴とか実績とかスキルとかそういったものを事実に沿って書いて伝えるものです。 それなので例えば、営業職の人だと 「 […]

記事の続きを読む
職務経歴書 書き方

職務経歴書 書き方|職務経歴書に書いてはいけないこと

職務経歴書の書き方について書くべき項目について細かく説明されたサイトはよく見かけますが、この記事では、ちょっと視点を変えて、職務経歴書に「書いてはいけない」ことについてお伝えします。 箇条書きの仕事の […]

記事の続きを読む
職務経歴書 いらない

職務経歴書はどんなときいらないの?

求人票に「履歴書写真をXX月XX日まで郵送ください。」と書いてあると 「職務経歴書はいらないのかな?」 などと迷ってしまうことがありますよね。こんなとき、 本当にいらないのか? マナーを試されているの […]

記事の続きを読む
職務経歴書 2枚

職務経歴書は2枚が正しい?適度な文字数と見易さがポイント

(人気記事)3ステップで完了!職務経歴書の簡単な書き方 職務経歴書の枚数は、2枚以内にまとめるのが大前提 職務経歴書の枚数に関しては、適度な文字数と見易さで2枚に納めるのがポイントです。パッと見たとき […]

記事の続きを読む
職経歴書 ホッチキスで止める

職務経歴書をホッチキスでとめるのはNG!その2つの理由

職務経歴書は、普通に書いていたら、通常の場合は2枚以上にはなるはずです。そうなると、ホッチキスでとめておいたほうが気が利いているかと思い、ホッチキスを使いたくなりますが、これはNGです。 ホッチキスで […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

転活応援侍のプロフィール

転職5回と会社倒産1回を経験し350社以上に履歴書を送付した経験を持つ元SEで今はキャリアコンサルタントやってます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決!

ページトップ