MENU
履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決! TOP  >  自己PR  >  【自己PR文の書き方】信ぴょう性を持たせる方法
スポンサードリンク


(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

【自己PR文の書き方】信ぴょう性を持たせる方法

自己PR文 書き方

自己PR文書き方なんですが、自己PRに信ぴょう性を持たせるには、自分の口で自分の良さを伝えるのではなくてエピソードを通じてあなたの良さを表現することです。

どんなにいいこと書いても採用担当者は確かめようがない

自己PR文というのは、履歴書とか職務経歴書とは別に独立した1枚ものの文章として別に同封するアピール文書です。
この自己PR文というのは、応募書類を差別化するのにも非常に重要なツールだということです。ただ効果的な自己PR文にするためには、どうしてもクリアしなければならない問題がひとつあります。

それはその自己PR文にどうやって信憑性を持たせるかということなんです。自己PRというのは自分で自分をアピールするということですよね。

「協調性があります。」
「気配りができます。」
「私は負けず嫌いです。」

などと、自分で言うだけなら、いくらでも言えるわけです。

例えば「私は責任感がとても強いです。」とか「私の営業力はとてもスゴイです」といったとしても採用担当者は、それが事実かどうか確かめようがありません。採用担当者から見ると採用されたいがために嘘を言っているのではと疑いが常に生じます。ましてアピール度の高い文章であればあるほど、その疑いというのはさらに強くなります。

ではどうやってその問題をクリアするか?

そのための唯一の方法は、エピソードを盛り合わせて書くということなんです。つまり言葉で「私は責任感が強いです」と書いて済ませるのではなくて、あなたが責任感が強いということを表すエピソードを自己PRのメインの題材として書き込んでいくということなんです。別の言い方をすると、自分の口で自分の良さを伝えるのではなくてエピソードを通じてあなたの良さを表現するということなんです。エピソード自体もあなた自身が書くわけですから、それが事実であるという保障はないんですけど、ただその時の情景が鮮やかに浮かぶくらい深くエピーソードを書き込んでいけば、そのエピソードというのは確かな存在感を持ってきます。

そうするとそこから伝わるあなたの良さというものも事実であるかのようにしっかりと伝わるということです。ですから、あなたの良さを十分に表現するエピソードというのを是非探していただいて自己PR文にとりこんでみてください。そうすることであなたの評価というのは間違いなく上がることになります。

 

[AFB] トップページへ戻る

(人気記事)簡単にできる!リクルートエージェントで職務経歴書を作成してみた
(注目記事)履歴書の正しい書き方に迷ったらプロに聞け!

スポンサードリンク



同じカテゴリー「自己PR」の一覧

自己PR文は採用担当者の胸につきさせ!

自己PR文は採用担当者の胸につきさせ!

自己PR文を書くときに、どの会社にも嫌われたくないがために、ありきたりの文章になりがちです。自己PR文で効果を出したいと思えば、やっぱりそれなりに印象が強い自己PRにして特定の会社には、胸につきささる […]

記事の続きを読む
自己PR文

自己PR文は会社ごとに作り変えるべき?

自己pr文というのは、応募書類のレースで使うのためのキーツールということです。 他の記事でも何度も説明をしているのでかなり理解してもらってきていると思うんですが自己PR文は、応募する会社ごとに作り変え […]

記事の続きを読む
自己PR文

自己PR文は形式自由。差別化して書類選考を突破しよう

自己PR文は形式自由なので自由な切り口と表現であなたの良いところ、職務経歴書とか履歴書では表現できない、あなたのことを最大限に表現することができるんです。自己PR文同封する人というのは少数派なので、そ […]

記事の続きを読む
自己PR文 書き方

【自己PR文の書き方】信ぴょう性を持たせる方法

自己PR文の書き方なんですが、自己PRに信ぴょう性を持たせるには、自分の口で自分の良さを伝えるのではなくてエピソードを通じてあなたの良さを表現することです。 どんなにいいこと書いても採用担当者は確かめ […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

転活応援侍のプロフィール

転職5回と会社倒産1回を経験し350社以上に履歴書を送付した経験を持つ元SEで今はキャリアコンサルタントやってます。

プロフィールの続きを読む

Copyright© 2018 履歴書や職務経歴書の書き方で1人で悩まないで!e転職で解決!

ページトップ